09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< [BMS]PLAYER WITH THE PRAYER[制作] : main : [制作]ENDRESS LIARAIN >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
[制作]BATTLERS NEVER DIE

ジャイアチャージ!!!(意味なし

どうもこんばんは、リアです。
春眠暁を覚えずを地で行ってます。
寝てたら1日が終わる。

なんか作曲してる時期っていつもそうなんですけどめっちゃ寝るんですよね。
精神エネルギーポイントみたいなものがガンガン消費されていってるような感じなので回復を要している。

ただ寝てるのも勿体無いし肉体的に凄い眠いわけではないので起きてることもできるんですがちょっと詰まったらとにかく寝ることにしてます。

みんなそれぞれ朝起きて顔を洗ったり風呂に入ることだったり、気持ちを一新するリセット地点をみたいなのを持ってる人って結構いると思うんですが
個人的に音楽観点で一番スッキリするリセット方法が寝て起きることだったりします。

これ最高だろって思って作っていたのを寝て起きて聴き直したら印象が180度変わったなんてのも作り手だったら経験があるはずだし、行き詰まったら寝る人なので今みたいな時期は気付いたらめっちゃ寝てる。


さて、新作BMS制作に挑戦している昨今、前回めっちゃブラックというかブルーな記事を書いてましたが
結局、進行中のBMSの制作を停止しました。

とにかく完成を目指すといっていた矢先に何をやってるんだって感じなんですが事の流れをザックリ説明しますと

当初はちゃんと完成を目指したんですがやっぱり内容に納得がいっていないのでどうも気分も乗らないし作業も全然はかどらなくて…
気分転換にBMS曲とは真逆の方向性で新しい曲を書いていたらホント不思議なくらいスラスラと曲が書けまして…。

最終的には3時間ほどでプレ版が完成。
あとから色々アレンジを入れるつもりでしたが余計な情報を入れたくなかったので結局ほとんどいじることなくそのままかなり綺麗な状態で残ってます。

それは何も凄いことはしてないし8割即興で演奏したような簡単な曲なので凝ったフィルもメロディもない簡素なものですが妙に自分っぽくて。
久しぶりにDTMやっててめっちゃ楽しい3時間を送れて、作った曲も妙にお気に入りで。

他の人が聴いてどう思うかは知らないけど
あぁこれいかにも自分らしいしこっちのほうがよっぽどいい曲じゃん、BMSにしようとしてるのやっぱ苦しいわ
って自分の中で完全に納得してしまいまして…w

この3時間で少しだけ自分の音楽について見直すことができて色々気付いた結果、このままBMSの完成を目指してもダメだという結論に至ったわけです。

BMSにしようとしてたのも100%嫌いという曲ではなく連続して聴くと凄い光って見えてくるし後に聴いたら最高の評価になっているかもしれない曲ではあるんですがやっぱり今ではない。
完全に捨てるわけではないですが進行は一度停止します。

ただ、私は死なない。
生き残れるか、活き残れるかはわからない。
けれど私はまだ死なない。
諦めなければ斃れない。


目的もなくただ完成を目指すなんてのがそもそも間違っていたのかもしれない。
俺も、私も、わしも我も天才じゃない。

そうだ、君の身体は戦闘狂。
今必要なのは生きる意志、そしてなによりも明確な殺意。

殺るべきは己、必ずしも勝つ必要はない。
戦いの渦中に生き、そして死んでいくことこそが真意。

死なない身体で死ぬまで戦う。
此れ即ち、戦闘狂。


じゃ、そういう戦いしましょっか。

納得出来ないなら納得できるまで戦えばいいじゃない。
幸い、今の自分にはまだ時間がある。

ということで完全新規で新作BMS用プロジェクトデータを立ち上げました。

これまで悩んだ経緯なんかも色々踏まえて曲の作り方自体を変えます。
実は去年の年末に制作環境がちょっとだけ変わって出来ることが増えたり減ったりしたんでそれでちょっと曲の内容が引っ張られてるんです。
これも悩みを産んだ大きな要因の一つなので工程を小さくして自分モードにフィットさせていきます。
新しいものを得ようとして大切なものを見失っていたかもしれないのでロクに使えもしない新しいものなぞポイして大切なものを取りに帰ります。

まだ曲進捗20%程度なんですが以前とは違ってかなり堂々とした作曲ができてます。

この戦闘狂は格好良く戦おうとはしてますが超雑魚ですぐポキポキ折れるんでテープで補強しながらゆっくり詰めていきます。

私の新作期待してくれる人、両手の指の数にも満たないとは思いますがこの不甲斐ない輩にもう少し時間をください。

完成は前提と考えるとして公開の形についても考えていきます。
可能性としては

1.ブログ上、Twitter上のみでの個人的な公開
もっとも気楽でありもっとも自由が効く。
予定に左右されず完成したものをタイムラグなしで公開できるのは大きな強みだがやはり多くにプレイしてもらうことやインプレッションをもらうことは出来ない。

2.なんちゃって無名戦2への出場
一番最寄りのイベントです、もし出るならわりと標準的に参加できるイベントだが余裕を持ってBGIまで動くならスケジュール的にはキツめ。
ネームバリューなしの殴り合いは素敵だけど偽名強制は"LiA"として戦っている今の楽曲にとって最悪でしかない。

3.無名戦12への出場
余裕のあるスケジュールに加えて楽曲に対する自由性も確保されているので近場では最も出たいと思えるイベント。
最大の問題は去年と違って私が完全無名ではなくなったこと。
過去2作リリースでG2R3割に届かなかった人間なので目安上は問題がないけれど(Iknow減点とはいえ)前大会でインタビュー書いて同作品で発狂難易度表入りを果たした以上モラルを問われバッシングを受けながら出る覚悟は必要。


とまぁこんなところで考えてます。
東方アレンジしか出せない音弾遊戯は論外だしBOFUまでは時期があきすぎるので除外。
そうなるとな無戦と無名戦12しかないんで自由にBMS作品を出せる機会というのは結構少ないのです。

なんちゃって無名戦の偽名に関してなんですが今作ってる曲は"確実にLiA名義でいきたい曲"です。
実はLiA自体が本名義って言えないくらい名義をたくさん持ってるので偽名の抵抗は今更なんですがさすがに私のBMS知名度でLiA名義を捨てろというのは酷。

先日まで作ってたBMSは偽名でよかったというか偽名のほうが良かったんですが今回は違う。
理由は"今までのBMSと同路線の曲だから"。

だからこそ無名戦12が一番良い…
正直順位のないデモンストレーションゲスト枠で出して欲しいほど。

もう無名戦に出ることはないと思ってましたけど
いかんせん、頑張って作っても満足に出す場所がないと…。

まぁ個人公開でもいいとは思ってるんだけどね。

今の感情的に一番は無名戦に出れることだけど出れなかったら今の曲を個人的に公開して
なんちゃって無名戦はもし出るとしてもこの曲じゃない可能性が高いかな。

上の方にある3時間楽曲は別口用なんで予定はないんですけどこれも都合がつけば公開していいかなとか思っていたりはします。
すごいラフ作品にはなるけど場合によっちゃBMSにしても面白いんじゃないかと思う程度。

BMS用でお蔵に突っ込んでほぼ完成してる曲の処遇も悩ましいです…
BMSにできない&フルコーラスにできる愛もないとなると無駄に展開量がある2分尺っていう凄い半端なものに…
ボツ曲公開みたいなのもまぁ機会があれば…。

ではでは、少し寝てリセットしたらまた曲を書きますか。
この音で語らず文章で適当なこと言ってる自分には早いとこオサラバしたいねー。
BMS制作記 : comments(0) : - : LiA
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
コメント
コメントする









カプシクール