09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< [BMS]THE RISING LiALIZE 2015 : main : [BMS]WORLD DESTROYED LONGNOTE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
[BMS]UP AND BIRTH FEBRUARY[音楽]

はてさて、2月になりました。
寒い時期って手も動かないし音ゲーは捗らない時期ですね。
皿難易度表とかガチでやると一瞬でホットになるけど。

自然とミスタイプも増えます。
運指と一緒でキーボードタイプのフォームも雑なんで始点見ないとブラインドタッチも出来ないというねw

更新頻度が下がってきているので近況報告回です!

偶然タイムリーになってしまいますが
「GroundbreakinG -G2R COMPILATION ALBUM-」がリリースされました!


groundbreakingってのはBOF時代から続くイベントのコンピレーション企画ですね。
毎大会の良曲たちを主催が厳選してアルバム化したもので
各曲のリテイクやフルバージョンをBMS版とはまた異なったミックスや音源で味わう事ができます。

各年のクオリティなんざ言うまでもないです。
しかも何故か無料。(ここ重要)

BMSファンなら全部落として損ないと思います。
普通は逆ですがgdbgで聴いていい曲のBMSを探してもいいんじゃないかなと。

gdbg2014ページ⇒http://www.gdbg.tv/2014/


表記事はここまで。
以下読んでて面白くない自分系の話になってしまったので続き側に隔離します。


 


一応言っておきますが私の曲はアルバムに収録されておりませんのよ('ω'`)?
例年のクオリティと収録数と傾向を知っている私は最初から入る気なかったけどねw

gdbgは凄いんだけど何でこれ入ってないのぉ!みたいなのも毎回あるから…w
同期から1曲しか収録されなかったのも残念感あります。

ちなみに私はまだあまり聴いておりません。
Fourty-FourとDstorvだけ聴いてしまったが…w

今回は参加側で、ただのプレイヤーじゃないのでマトモに聴けないんですよね。
ハイレベルな楽曲と、そしてgroundbreaking収録が叶わなかった人の声を聴けば聞く程
今後BMSというものに触れていく自信すら失っていく。

自分が制作サイドにまわった以上
天才的な人間たちへの嫉妬だとか
簡単に諦めてしまえるくらいの実力しか無い自分への無力感ってのは
口に出したくないだけで、確実に在るんです。

だから聴く踏ん切りはなかなかつかない…。
どうか私の分もgdbgを楽しんでおくれ。


私は残念ながら天才じゃない。
近年、自分の120%の力で挑んだって何も変わらなくて
暴れたくなるほど悔しい思いをすることが多くなってきました。
どれだけ努力しても追いつけない相手や成し得ない物事ってのが現実世界には山ほど転がっているもので…。

強者が薙げば一瞬で死ぬ、しかし私はまだ死なない。
絶対弱者にも意地はある。くだらんプライドもある。クソみたいな哲学もある。
どっからどうみてもボロボロの土台だがまだかろうじて立つスペースは残されている。

この現実の中では私は絶対に勝てない。
目の前の壁は壊せない。
超えることも出来ない。


でも、私は私にやれること…
せめてこの壁の前に、ちっちゃな希望の欠片を集めた自分の居場所を創像したい。

多分きっとそういう音楽をやってます。

楽曲も厨二厨二言われるくらいだしちょっとクサい文章も堂々と言っていかないとね。
せめて脳内くらい格好良く生きたいよw

しかし私はよくこの世界じゃないもう一つの世界に住んでいたりします。
わりと本気で。

まぁ、インターネットの世界も似たようなもんだけどね。



ということで今後の予定です。
BMSとはあまり関係ないんですが音楽的な話で…。

翡乃イスカさん主催(?)の「囲碁EP2」に参加することになりました!(パチパチ)
http://igokiwotsukemasu.tumblr.com/

もはや参加してる自分も全然詳しくないんですが"囲碁っぽい曲作って集めてCDにしちゃおう!"みたいなちょっとおかしげ(?)な企画です。

正直こういうイベントごとは苦手なんですが2015年「攻勢」ということで参加することに。
イスカさんはもちろん一緒にG2Rのチームを組んだ青龍くん他、11期生のメンツがすげーいいのでその辺りも参加を決意した理由の一つです。

何気に囲碁EPでのエントリーが68番目。
G2RでもNo.68だったんですよね。
別に狙っちゃないんですがなんか縁があるんだろうか…でも好きな数字は4とか14だからなんにもカスってないw

CD頒布は4月末なのでそこそこ先ですが作品納期が今月中なので調子良く進まないとかなりカツカツです。
2月が28日までしかないってのはマジでなんの不具合かと。

あとは別口で数曲フリーライティングしてます。
一曲はそのうち普通に公開します。
BMS化はしません。

制作環境が少し変わったので練習してるんですが…まぁ時間かかってます…
ホントはこれを2月に終わらせれば!って感じだったんですが囲碁EPがくると急にカツカツに…。

正直そんなに余裕がないのでどうしようって感じです。
昔は若かったので一週間で3曲(ガチフルコーラス2曲とループ1曲)とかDTM関係ないトラックの話なら30分で1曲とかやってたんですが元々タスク処理が早い人間ではないし音色や構成的な話では昔よりも作業量が増えまくってるので今回は真面目に手を抜く必要があります。

雑にならない範囲で簡易化しないと無感情の時みたいに数ヶ月コツコツ世界観設定みたいな訳わからん地点からがっつり構成練ってたら死ぬ。

なのでサラッとコンセプトから入ってスラスラっと書きたいです。
っつーか囲碁っぽい曲ってなんだよ?w

今自分が書ける曲とやりたい方向性っていうのも踏まえると4パターンくらいあるんですがこうやって人に提出する曲の場合って
いかにも自分らしいイメージで出すかこういう一面もあるぞと裏切っていくか悩みますよね。

まぁどのパターンになっても今回は自由に生きたいと思ってます。
もう人受けとか知らないし手が動いたからできた。
みたいなやつ。

どうも無意識的に何かを勝手に背負って作曲したりするので
ちょっと友達の家行ってくるわーくらいの感じで曲が書きたいです。

ごめんね囲碁EP。
でもカッコイイ曲は僕以外の誰かが作ってくれるよ。

僕は僕の曲を書く('ω'`)

とまぁこんな具合で、2月中は囲碁EP用の楽曲とフリー用の楽曲の制作がメインになります。
公開はフリー楽曲の方が早いです。遅くとも3月なので。
こちらはBMSには不向きな自分らしいゲームファンタジック路線です。

DTMにモチベを向けるとBMSをやる時間がない。
これ無名戦の時に実感したんですが多分両立は無理だ…

ということでまだしばらくBMS頻度低下は免れなさそうです。
こんなんで発狂皆伝取れるんだろうか…

嬉しい出来事としては無感情ダイヤモンドハートの譜面で理論値(スコアMAX)を出してくれた方がいました。
なんと104回粘着したようで…w

104回もやったらわしのプレイ回数3位に入りますよ('ω'`)
最大が冥界の164回っていう。

いやー凄い。
作った本人も曲は聴きこそすれBMS自体はそんなやってないんで多分地球上で最も多くわしのBMSを遊んだ人なんじゃなかろうかw


こんな感じで、水面下ではポツポツ動いてたりはします。
DTMとか音楽関連書いちゃうとどうもどうしてもつまらない話になってしまいますね。

ホントはもっと中身の薄いBMSの収穫記事とかも書いてたいんですが…まぁ実力奪還を目指しているレベルの今はそれが書けないので…w

最近は色んな人に申し訳なくなってごめんなさいしてることが多いなぁ。


─最後に。

「やっぱりね、苦しんで作った曲は、後から聴くとすごく苦しいというか難解すぎてダメです。
イヤな悩み方をしないように、脊髄反射でドンドン行かなくちゃ。」


これ、私が大好きな作曲家の言葉なんですけど、こと音楽方面ではめちゃくちゃ力になってます。
自分もこう在りたいんですがいつもどこかで苦しんでる。

もっと自分に自信を持てるようになりたいな。

groundbreakingも落ち着いた時に必ず聴きます。
BMS : comments(0) : - : LiA
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
コメント
コメントする









カプシクール