06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< [BMS]SUMMER IDENTIFY : main : [制作]LiA.-RISING 4THE G2R Act.2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
[制作]LiA.-RISING 4THE G2R Act.1

ども、少々お久しぶりです。
更新完全サボリマンです。


半休止のごめんなさい状態…
BMSもあまりプレイせずに別ゲーに勤しんだりしてしまっておりました。

FIFA親善試合の関係上プレミアリーグの試合が無いにも関わらず更新をしてないとかこりゃマズい。
一言で言うならまじマズい(雑

久しぶりにBMSとかSTGやったら下手くそすぎて膝から崩れ落ちたりしてます。
★2桁は全然安定しないし永夜LUNATICやったらパターンなにも覚えてなくて4面でシンダヨ。

何が発狂皆伝だよ、笑わせるぜ('ω'`)

そんなこんななので書くこともさほど無いんですがブログもそんなに放置していられないので困ったものです。

こんな時は記事カテゴリを新設した感じで書こう(謎)

ということでBMS制作記のG2R編を書いていこうと思います。

とはいっても無名戦の初制作ほどフレッシュでもないので
進捗状況とか今はこんな作業をしてますよっていうのはラフに触れていくだけになります。

初製作時は何も明かさないまま完成を待たれよってスタンスでしたが今回はわりとオープンな雰囲気で作っていってもいいような気もしてます。
曲コンセプトとかは世界殺戮の時も喋ってたのでそういうのは語っちゃっていいかなー。

当然、完成まで絶対に内緒にしたいことってものもうあるんですが…
今回の場合だと曲タイトルとかは完成まで完全シークレットになりそうですかね。

一応弁えますが少なからずネタバレ的な要素が出てくるので完全ゼロ情報で遊びたい方はご注意あれ。

私の曲にそんなに気を使ってくれる人もいないとは思いますが
普通は事前情報なんて何もないままBMSファイルを渡されて楽しむものなので
多分先に色々聞いてしまうと音楽の聴こえ方にも差が出てくると思います。

じゃぁ何でわざわざそんな危険なものを書くのかと言いますと
「作品を出展したあとでも読むことが出来るから」というのがブログの魅力ですかね。

制作後記みたいな感じで制作記を見ると、今度は文章の感じ方が変わるのでそれもまた一興。
まぁ自分の昔の記事ってあんまり読み返さないんだけどね(ダメじゃん

では、詳しい内容などは今回も続き側に折りたたみます。
BMS制作というかクリエイターとしての活動に興味がない人はスルーしてね。

実はdao記事とか難易度考察記事を読んでいる人もちょくちょくいるみたいなのでそっちも充実させたいんですが、長文モチベが…w

あれ時間的リソースめっちゃ食うんですよ。



そんなこんなで現在のG2R進捗なんですが
「曲は大体できてます。」


詳細状況を話してしまうと

ピアノロールの打ち込みは95%終了してて
BMS用と普通のmp3用の仮ミックスまで終わっているという状況です。


速いか遅いかで言ったらぶっちゃけ超遅い進捗。
G2Rの開催まではまだ1ヶ月以上あるので普通にやるなら間に合わない訳がないくらいの時間は残ってるんですけど
この人、調整にべらぼうな時間がかかる人間なので…

プロジェクト発足はかなり速かったにもかかわらずこの進捗というのは正直自分的には結構やばい。
あと、長スパンはダレてしまう。困る。

作業スピードが速い人なんかだと今はまだ曲すら作り始めてないよってのもいるような時期だと思いますが
多分動画勢と組んでる人なんかはもっとハイスピードで作業展開してるでしょうねー。

原盤は出来ているのであとはBMS化の作業です。
曲打ち込みさえ出来たら残りはガチ作業って感じでスケジュールの目処が立ちやすいので世界殺戮の時も大体このへんから記事かいてますね。

BGIサイドですがこちらも仮ミックスの方をBGI担当に渡してある程度のイメージを伝えて構図ラフをいくつか出すようにお願いしているのでこちらも1週間くらいで上がってくると思います。
むこうがサボってなければw

まだイラストイメージを完全に指定していない(というかできない)のでラフが上がったらそれを材料に打ち合わせして
イメージを擦り合わせて固定化していきます。

イメージごとに修正材料を出してもらってGOサイン出したらガチ絵として仕上げてもらうっていう算段ですね。

前回はこのディレクションが欠如して叩かれたんでちゃんとやろうって感じです。
というか世界殺戮の時は時間もそんなになかったのであんまり注文しないで絵師側の自由にやってもらったんですよね。
完全に注文してたらツインテ幼女になってたハズ。

世界殺戮ちゃんは感じ方の違いも1つのキャラクターとして残したかったのでイメージのズレというのを敢えて指摘せずにそもまま使わせてもらった。
それで結果的に、腕っ節は強いんだけどちょっと頭の弱そうな子が可愛い声出しながら殺戮をしていくというあれはあれで素晴らしい作品が生まれたのですw

前回の方法はMUSICサイドとIMAGEサイドお互いが楽しくクリエイションできるようにしたかったんですが
作品完成して出したあとに「あれ我慢してたんじゃない?」と言われたのを否定できなかったので

今回はなるべく自分の好きなようにやりたい!
理想を言うなら私が100%状態で愛せるBGI。

なので、設定段階では前回よりも多くの指摘を出そうと思ってます。
まぁ結局はそんなに細かい指定もないので半分以上はおまかせすることになっちゃうんですが…。

BMSのイメージが正方形なので構図はかなり大変そうです。
私は注文側なので偉そうな事言いながら見守ることしかできないんだけどねw

これだけあえて先に言っときますが
"今回も女の子描いてもらいます"


BGIに関しての他の情報はBMS公開まで完全シークレットになりますが
世界殺戮の女の子もしっかり反響があったので次回作も乞うご期待。


イメージのお願いをしている間にこちらはこれから音切りを進めていきます。
少々手間が掛かりますがmid2bmsのメモリアウトを回避する方法で制作しようと思っているので
世界殺戮の時より豪勢に容量を使おうかなーと考えてます。

無名戦でひとつわかったのは"やっぱり最近はみんな容量に関しての評価がとっても甘い"

1M程度の曲と100MBが戦って100MBの曲のほうが音質いいから勝利!みたいになってるのはさすがにちょっとキツいかも。

だったらいいだろう…私からも大容量爆弾を食らいやがれ!!
ということでちょっとボリュームアップする予定です。

まぁでもムービーファイルが増えるわけではないのでoggならそんなに差がでないかな?
もちろん完全無視で作るわけではないので減質も行っていきます。
すでに使用ベロシティの数も結構削ってますよん。

前回容量気にしてストリングスの残響音とかかなりカットしちゃってたりしたのでその辺りをもうちょっと残したいなって感じですね。
ちなみに今回も5000イベントくらいあるので管理が大変です。

ただベロシティスケールを上手く使えば一気にベロシティ揃えられるということに気付いたので作業時間6時間くらい節約できてます。すごい。

んで、ミックスですが今回もとんでもなく苦労してます。

ミックスに関してはほんとダメです…
音色も相変わらず。

今回も中音域集中の曲者揃いなので私のミキシング技術を軽くオーバーする…。
たぶんまた凄い妥協するかな…。

mp3版とBMS版で2つ用意しなきゃいけないのも辛いところですね。
こっちはこっちでいいけどどっちも良さがあるって感じにしたいなと思います。思ってるだけです。


とりあえずは一回音切りを試してみてからって感じですね。
多分切った後にまた不満なところが出てくるのでそこから試行…調整…試行…調整…っていうループになります。

ドツボにはまると時間的にもきつくなるんでサクッといい感じになってくれるのを願うだけ。

曲コンセプトとかもまたそのうち詳しく書くかもしれませんが結構BMS不向きな感じの曲書いてます。
正直どれ叩かせていいのか譜面のビジョンもそんなに見えない…。

作ってるうちからこんなこと言ってちゃ絶対よくないんでしょうけど
既に叩かれるだろうなーってポイントが出てきてるので不安でいっぱい。

でもこれ直したら修正ループにハマるから絶対直せない。
新しく曲作ったほうが速いんじゃない?ってレベルになってもおかしくないので凄くキツい…w


とりあえず現在の進捗状況はこんな感じですかね。
簡単にまとめるとこれから音切って調整して譜面作ってBGIと融合して完成です。単純明快。

進捗に関しては作業内容の紹介がほとんど前回と一緒になっちゃうと思うので
次回以降はもうちょっとどんな風に作曲しているかとかに突っ込んでいこうかな。

作曲中のことを書いたことはないので…w

ただやっぱり、作品出した後に書いたほうが良さそうなことも沢山あって書こうか迷う内容もめっちゃあるので次回があるかはわかりません!

いつも通りなんですがどんだけ途中でも飽きたら突拍子もなく終わって普通に作品を出します。
「書こう!」という気持ちが100%「書かなきゃいけない」に変わった段階で勝手に終わるというのが当ブログのスタンスなのでご容赦を。

またやる気が出たら勝手に再開するというのもいつも通りw

そんなんだから2ヶ月に1つくらいしか進まないカテゴリとかが出てくるんだけどね('ω'`)

ともあれ、G2Rにむけてもなんとか一応進んではいるという感じです。
私自身が良いのか悪いのか判断しきれないところがあったりするので
ゴミミックスだと煽られても仕方がないしクソ曲だと罵られても仕方がない。

けれど"自分の実力でなんとかなる範囲でこの曲の中でのベストな状態"を目指していきたいですね。
とにかく大変なのはこっからです。

作業ペース遅すぎるから気合いれんとなー。

ということで今回はこのへんでおしまい!


 
BMS制作記 : comments(0) : - : LiA
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
コメント
コメントする









カプシクール