07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
[目次]LANCE OF INSANE

BMS難易度考察コラム記事まとめ用。
クリックで記事にジャンプします。

※注意
記事内容に書き手の個人的主観が含まれている可能性があります。
また、各難易度で執筆期間が大きく空いていることが多いので執筆方式や文章での言葉遣いに差があります。


・発狂難易度表
LANCE OF INSANE★1
LANCE OF INSANE★1(REMAKE)
LANCE OF INSANE★2
LANCE OF INSANE★3
LANCE OF INSANE★4
LANCE OF INSANE★5
LANCE OF INSANE★6

LANCE OF INSANE★7
LANCE OF INSANE★8



・発狂段位認定
LANCE OF GRADETEST
BMSコラム : comments(0) : - : LiA
[Column]LANCE OF INSANE★1
花映塚って最初にやった時システムに慣れず、Normalすら出来なくて('A`)ツマンネーとか思ってたんですが
久しぶりに起動して動画回しながらノーカット初Lunaticに突っ込んでみたら脳汁マッハだった。
 
・へたれシューターお戯れ in 花映塚初見Luna(1080p対応)
※7:10辺りの霊夢戦から苛烈弾幕になります。18:20くらいからの映姫様の弾幕で本気モードになります。
弾幕酔いにご注意下さい('ω'`)

塚って楽しかったんだな…昔の自分はタダの下手くそだったということか…正直スマンかった…
対戦もやってみたいんですが花映塚で一番大変なのはやる人間を探すところなんですよね。

今更花映塚やる気があってルナである程度撃ち合えるシューターなんて発狂BMS勢よりハードル高いんじゃなかろうか。

とまぁいきなりSTGの話題で申し訳ないところだが
さすがにBMSと東方の関係は(何故か)密接であり花映塚収録曲もアレンジとかで難易度表にいっぱい入ってたりします。

おてんば恋娘→★3 おでんぱ☆ラヴガール
春色小径→★6 春色小径
東方妖々夢→★12 Ancient Memory
フラワリングナイト→★12 ナイトオブナイツ
幽霊楽団→★15 LUNASA the Stormcauser
彼岸帰航→★8 彼岸帰航 & 冥界帰航

などなど、パッと思いつくだけでもこんくらい。
東方音弾遊戯とかになるとキャラ曲は当然のように全部あったりする。

自分はBMSユーザーであると共に一応シューターであり東方厨なのでこのへんの話題には強いです。
でもやっぱ原曲が一番だな!

輝針城の音楽も実に良かった。

と、東方話題もほどほどに、先日申し上げたとおりに発狂難易度考察とかやってみようかなーとか思ってみたりします。
今回は★1ちゃん!

今後こういう日常BMS記でもなければ特定カテゴリにも維持しない"読み物"BMSコラムカテゴリに突っ込んでいきます。

[発狂難易度表★1 考察]
※はじめの注意点
・腐れ発狂七段。希少固定勢の100%主観的戯言です。他のプレイヤーとは考えの相違が生じる可能性が高いことをご理解ください。

[★1の特徴]
当然ながら発狂難易度表最低難易度であり入門と言われる難易度です。(★1以下の難易度や発狂未分類曲など便宜的に★0表記されることもあります)
 
入門とはいうもののあくまで"発狂"なのでIIDX初心者お断りです。
まぁこのあたりはもう界隈では常識みたいな感じでもありますがw

★1=本家AAの難易度と昔から言われておりますが
発狂下限難易度ということもあり実際のところは☆12底辺〜AAの難易度=★1という認識に近く
AAよりも簡単な曲も多いです。

本家難易度で言えば十段取得程度。
九段中位くらいでEASY、十段でNORMAL埋めが始められる程度だと思います。

大体、本家十段〜皆伝までのクソ長いにも関わらず練習曲が少ない期間を埋めるために発狂にやってくるユーザーが殆どです。
そのままBMS勢になったのが私ですw

譜面傾向は発狂入門にふさわしく
叩きやすく楽しい譜面が多く揃っているという印象。

微縦連やソフランなど個人差譜面もいくつかありますが、皿曲はもう少し高難易度になってから。

ノマゲに関してはちょっとした個人差以上に引っかかる曲はあまりないと思います。
 J219のラス殺しだとか、★1挑戦時にハマる可能性はありますが★3いける程度の地力がつけば後で軽く圧殺できる難易度の曲がほとんど。

ただし、★1とはいえ難易度表はハード難易度は一切考慮されていない
ハード埋めは想像以上にキツイ難易度でもあります。

開幕超低速のDestined Marionette
中盤低速で密度もあるtwinklesky
高速トリル+階段のThe Lady Is A Trump

大体この辺が難埋の鬼門になります。
ソフランに関しては個人差が強いですがLadyは元々ゲージの軽さで★1にいるような曲なので
ハード難度に関しては目安★7以上あります。

明らかに等速最強。ただしEASY最弱候補でもある。

どの難易度にも言えることですが難粘着は全く難易度表記が役に立たない不毛な世界なので
全梅してから次に行くんだ!なんて考えがいかに甘いかを一番最初に教えてくれる難易度でもありますw

最近の追加提案で楽曲自体のクオリティもかなり高くなってきているので
この辺りで好みの音楽を探してモチベーションを上げていくことになります。

高段位になってもアップで使うことの多い難易度。
スコアタやフルコン埋めなんかもここから始まるので全体的にお世話になりやすいです。

ちなみに、お気に入りはこの子。


とまぁBMSコラムんはこんな感じでやろうと思います。

読み物とは言え所詮は雑記。
そもそもさほど人がいる場所でもないしニッチなジャンルであることに変わりはないので飽きたらやめます。

実際ココもdaoコン記事くらいしか読まれないしねw
いやまぁそれくらいで丁度いい気もしますが。

飽きなくても実力的に問題があるので発狂記は★12まで。

BMSを無視してひたすら東方Lunaticに挑む記事でも可('ω'`)ww
 
BMSコラム : comments(0) : - : LiA
[Column]LANCE OF INSANE★2
圧倒的ガチBMS勢生活。
まさかこんな固定キー引っさげて★18に挑むようになるなんて思ってもみなかったなぁ。
正直発狂二段くらいが限界だと思っていた。
人間継続してれば漸次成長を遂げていくものなのだな。

まぁ挑んでるだけでクリアできてるわけではないんだけどw

では、今回も発狂難易度表考察をやっていきます。
前回の★1考察が異常なまでに見難かったので書き方も考えないとなぁ。


-発狂難易度表★2-

[全体特徴]
★1に飽きた(詰まった)人が次に通る難易度。
★1=AA(A)とよく言われる通り、大体AAがノマゲできるレベルの人が挑戦する程度の曲群になります。

★1の延長上で全体的に地力重視の曲が多く、ハード難易度は★3と並んで最下位…だったのは昔の話。
ここ1年くらいの追加提案によって★1=★2くらいのハード難易度にはパワーアップしました。

ノマゲ難易度は★1と同様個人差弱めなのであとから安定して地力圧殺できるパターンが多いです。
★3と並行してしっかりした地力をつけていく場所でもあります。

[難関曲]
・.357 Magnum
ノマゲにおいては★2内で圧倒的個人差が出る曲。
とにかく13→457の縦連ラス殺しが鬼畜なので、出来ない人は★3全白でもこれが点滅するレベル。
ノマゲ、ハード共に鬼門になりやすい楽曲。

・High Priestess
微皿複合→中盤低速→対称地帯→大階段
と難殺し要素がひと通り詰まった楽曲。
階段が苦手だとノマゲも刺されやすい。

・Freja
中盤低速+LN搭載+NORMAL判定
低速や三連符耐性がないとハード最難候補。

・幽雅に咲かせ、墨染めの桜
圧倒的、連皿…!ずーっと16分刻んでいるだけなのでBADハマリするかしないかの運ゲーになりがち。
階段は乱、もしくは気合。
ちなみに皿2%安定でもノマゲはクリアできます。

・月と狼と砂糖菓子
最近やってきたハードの問題児。
乱は甘えと言わんばかりのあらゆる鍵盤アプローチを備えたダブルトリルと超階段でじわじわ殺される。目安難★7。
ノマゲは普通の★2地力上位だが譜面だけ見たら★2だと信じることが出来ないレベル。


★個人談★
私が★2に挑んだ当時ノマゲで一番厳しかったのは間違いなく.357Mugnum。
乱使っても80%維持が厳しかったのもありこいつのせいで真剣に1048式の運用を考えた。

ハード難しい曲がいっぱい追加されたのはもうそこそこ地力が上がっていた時なので砂糖菓子は乱。
低速クソ勢ですがハイプリとフレアは低速入りと明けの密度が薄いのでギアチェンで無理矢理抜けてます。

こういうのもちょっと語弊がありそうな気がしないでもないですが
なんというか歌ものとかわかりやすいTRANCEものが多くて割とライトな音楽趣味でも楽しめる曲群ですよね。
元々コアユーザー達が集まる発狂の中でも入りやすいというか。

fragment作ってる五条下位さんとかはBMSとか全く関係ない場所で知っていた名前だったので最初にBOFで名前見た時はビックリしたなぁ。
歌い手の仲村芽衣子も含めSYNC ART'Sってサークルの人なんですけど、結構昔にショップで視聴して一聴き惚れしてCD買ってるんですよねw

まさかBMSでも出会うなんて、世間は狭いものだな。

なお、私が★2で一番好きな曲はworld devoid of you。
はい、どうみてもただのvoidファンです。

あとFreja。

譜面だったら夜明けの少女たち。
マリオペイントも気付いたらいっぱいやってたりするw

逆に嫌いなのはEverblue。
Ym1048さんの曲はいつも好きなんだけどこういう中速譜面超苦手なんですわ。
おまけに、どこにそんな音があるんだっていうレベルで何の音叩いてるか全くわからないしずーっと8分しゃかしゃかやってるだけで演奏感もさほどない('A`)

ま、逆を言えばそれくらいかな!
Everblueと同じ譜面作者さんの滝行LV28とかはかなり楽しい譜面なので単に相性が悪かっただけだろう。


と、まぁ★2だけでそんなにたくさん語れることもないので今回の発狂難易度考察はこのへんで。
ザザッと書き方を考えてみたけどまーこんな感じでいいかなぁ。

ただ、記事作成で予想以上に時間を食う('ω'`)
 
BMSコラム : comments(0) : - : LiA
[Column]LANCE OF INSANE★3

BMS難易度考察もぼちぼち三回目。
最近はBMS以外にやっているゲームが誘われた時にやってるBBCPくらいなんで深夜のBMSができない時間にこうして文章をしたためている事が多いです。

別記事でもそうなんですが忙しくなったり熱が冷めたりすると急に姿を消したりするし
そうなる気MAXでやっているのもわりといつもどおり。

といってもTwitterみたいな感じにするのはどうも性に合わないというか
ダレも見てねーよ!みたいなやつはココじゃないとこでやってたりもするので少なくとも後で自分が読み返して楽しいくらいにはしたいかなーとか。

っつっても自分で読み返すことなんてほとんど無いけどw

あと普通にこういうの書くのが単純に嫌いじゃなかったりもします。


-発狂難易度表★3-

[全体特徴]
イメージ的には★2の地力上位互換という感じだが最近★2が難化しつつあるので★2上位と同等くらいの曲も多かったりする。

発狂二段〜三段くらいの適正で一部を除けば★2以上に地力譜面色が強く
デニム、皿複合、中速、高速、縦軸などなど癖譜面とまではいかないいろんなタイプの地力系が揃っている。

★4は癖が強く、★5はワンランク上の地力を求められるので
★2と併せてここで目一杯地力ステップアップを。

全体的に鍵盤にさえ強ければクリアレートが高い曲が多いものの中速地力系が多いので苦手な人間は想像以上に苦戦したりもする。
まぁ私なんですが。

問題児というほどのこれといった問題児がいないため"地力さえあれば"おそらくハード最弱。
発狂白埋めでもやってみるか!と思い始めると最初にココが白くなる事が多い。


[難関曲]
・A c i - L
トータル高いためイージーは楽。
ノマゲは単純地力で★3中位程度だがデニムタイプの譜面が苦手な場合はハード難関。


・Plasma Strike
ノマゲは皿複合の地力を試される。
それに加えて中盤はダブルトリル地帯からの同時押し発狂が来たりとハード難関。


・斧と盾
変速+縦軸
ノマゲ上位でハード最難候補。
分割された変速ギアなのでまずスピードを覚えること。
途中二回の変速はハイスピード変更する隙があるので覚えてしまえばなんてことはない。
13と7軸が危険なのでそこが弱いと乱に頼ることになる。


・x-Aria
中速地力系の鬼門かつ中盤低速。
ぶっちゃけ俺殺しで個人難易度★5。
★3適正時はかなりの体力勝負になる。


・煉獄
ほぼ全体難の高速地力。
密度は★3上位確定。
小細工なしの高難易度で高速トリルと高速階段、縦連地帯が君のハードゲージを襲う。


★個人談★
割とあっさり難埋めが終わったりして過ぎてしまうとあまり印象に残りにくい部分ではあるが
x-AriaとかBirdSpriteとか桜華月とかeleganteとかJadeStarとかインペリとか個人的に苦手な曲の比率がかなり高いので
ぶっちゃけた話ココの難易度はキライw

好きな曲を挙げるなら
Qualia(特に中盤)、Faith.、Kronosあたり。

eleganteもスコア出ないけど曲は大好き。
この曲は最初に聞いた時プロなんじゃねーかと思ったくらいで、BMSレベルたけー!と衝撃を受けたのを覚えてます。

Kronosは個人的BOF2012優勝曲なので言うまでもなく。
元々削除ファンなんですけどあれはメインの弦フレーズで一気にもってかれましたわ…

斧と盾はその昔nazoBMplayを使っていた時によくやってました
たしかスターターパックにはいってたんだよなー、懐かしいw



 
BMSコラム : comments(0) : - : LiA
[Column]LANCE OF INSANE★4
しばらく間が空きましたが発狂難易度考察4回目をやっていきます。
★1の時と書き方が変わってるんで★1も書き直したいなぁとか思っていたりいなかったり。

ただ何気に書くの時間かかるんだよなぁこれw
すげーどうでもいい個人談に雑学的なのを入れてくのがポイントだと勝手に思っている。


-発狂難易度表★4-

[全体特徴]
★1~3という発狂における"序盤"を乗り越えた人が挑戦する難易度です。
総合的にはノマゲは大体発狂二段上位くらいからが適正でしょうか。
本家☆12でも上位譜面以外なら出来る曲がだいぶ多くなってると思います。

★4とまともにやりあえる実力がついたら脱発狂初心者と言っても問題ないハズ。
ただ、ある意味ここからが本番で★4からは発狂の"裏"の部分も垣間見えてきます。

全体的に地力傾向が色濃かった★1~3に比べると
★4は個人差譜面がかなり多いです。

低速ソフラン、高速乱打、皿、同時押し、体力譜面、激辛判定などなど
序盤は自重傾気味だった譜面達が一気に襲いかかってきます。
得意曲の場合は★2より簡単と思える曲もいくつか出てくると思います。

癖譜面という仕様上ハード難易度はかなり高く、ポテンシャルは★1桁の中でもかなり上の方に来ます。
特に低速曲が苦手なケースだと悲惨な事態になります。

発狂難易度全てに言えることですが難ゲージや全埋めにはあまり固執しないように
全白目安は発狂六段上位〜発狂七段クラスです。

難しいとはいえ逆を言えば練習になる曲が多いです。
癖の強い問題児は度々絡んでくるのでここでしっかりと上位への礎を。

癖譜面が目立ちますがそれ以外ももちろんちゃんとあります。
ハードはともかく、一部を除けばノマゲはしっかり★4としての立ち位置です。

★5はもうワンランク上の地力を求められるので★3とここで色んな準備して★5に向かうことになります。

[難関曲]
・AltMirrorBell
開幕ソフラン+ラス殺し。
基本的には★1の譜面がそのまま強化された版です。
最低速BPM38で、かつ密度もそこそこある為ハード難易度は★4最難関候補。
変速のためギアチェンも難しく相応の低速対策を要求されます。
TOTALは高めで中盤は★下位クラスですがラス殺しが鬼畜なので4567発狂が苦手な場合ノマゲでも障害になりやすい難曲。

・Here we go !
皿曲。個人差。
皿好きにとっては発狂難易度初とも言えるくらいの皿良譜面。
反面キーボーダーや皿苦手な人にとっては地獄。
ラストは皿複合っぽくなり全体的にバランスよく難しいためノマゲもハードも耐久勝負になります。
正直皿曲はどうしても難関になりがちです。特にHARD。

・A.S.D.F
恐らく★4地力最難関。
NORMAL判定でキツめの同時押し配置に裏拍皿。
小規模な嘆きデニムっぽい配置。
中盤休憩後157→34トリルからの4鍵+皿ビーム。
誤魔化しが利かず、正直好かれる要素の方が少ないです。
ノマゲもハードも★4上位の実力が求められます。

・Liberte
ゲージ激辛。まさかのTOTAL100。
譜面だけなら中盤まで☆10 ラスト★1クラスの普通地力曲です。
がしかしなんと言ってもゲージが重い。
ノマゲだと曲スタートから1050コンボほど繋いでようやく80%ボーダーに乗ります。
ハードはノーツ1つスルーしたら落ちます。
試されるのは集中力。人によっては物凄い嫌いな曲になると思います。
二重反応が頻発する環境だとゲームにならないと思うので環境の見直しor諦める覚悟を。

・X
中盤低速。
ノマゲは普通の高速系なので★4相当の地力をしっかり身に着けていればさほど問題なし。
中盤低速地帯は密度がそこそこで長さもあるためハード障害。
それでもBPMの下がり幅的にも★4低速軍の中では一番簡単です。

・★SweeT DiscoverY★
文句なしの全段位で★4クリアレート最低。
道中は右に偏り気味なだけの普通の高速曲ですが最後の最後でBPM180からBPM45にまで減らされます。
低速地帯のノーツ自体はかなり少なめだがとにかく遅い。
HSマージンいじってJtKでワンボタンHSチェンジできるようにするとか半分反則の手段を取らない限りはギアチェンも不可能です。
そして、今までのソフラン傾向は低速全く出来なくてもノマゲクリアは出来るパターンがほとんどですが
この曲に関しては低速が拾えないとノマゲも絶望的です。
小手先の手段は通用しないので本人の低速認識力を鍛えるしかありません。


★個人談★
正直なところ、この難易度にはいい思い出がある人の方が少ないと思いますw
低速も皿も大好きという人くらいか。

私の場合はやはり★SweeT DiscoverY★が最強。
こいつのせいで最近までずっと★4と★6が緑ランプだったんです。
マジでしんどかった。
低速難民にとっては地獄のような難易度ですわ…

最近やってきたlinear umbra全然楽しくなかったし。
かといってASDFとかそのへんの地力曲もホントダメダメで。

難関曲には載せてませんが実はこの難易度
Act BelovedやAihana、Angelic RayerにAutamn Bleezeなどなど…
これでもかっていうくらい、馬鹿みたいにBPM130~150の中速系が多い。
しかもこのイニシャルA率。

中速地力が嫌いな人なのでこの難易度マジで殺しにかかってきてるなと思いました。
未だにスコアレート低い曲ばっかりです。

自分みたいに中速地力系苦手な人も多いと思うんだけどIRのクリアレートは高いんだよなぁ。
もうね、Here we goとか実際のところ超癒やし。

ここの難易度は譜面もちょっとアレなんで
アップでもあんまり使わないしスルーすることがほとんどです。

いやはや、アップで低速ってのもなんか違うし
ここの地力系はアップには少々重い。

★3も苦い思い出のある曲が多いですがここはその比じゃないです。
そのせいか曲もあんまり愛せないw

好きな曲を挙げるとするならそこそこ最近★4にやってきたLieselotteかなぁ。
ラブプラス系は聴くのは大好きです。

あと外せないのはやはりQuark。
これは譜面も曲もかなり好きです。

昔なつかしの旧BMS十段の1曲目ですね。
Blain Analysisと一緒になんで十段なんだって言われてた曲ですw

実際の所Quarkは発狂二段、Blainは発狂四段クラスだからなぁ。

今の段位はだいぶ綺麗になりましたw
BMSコラム : comments(0) : - : LiA
カプシクール