09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
[BMS]お知らせ用

あ、BMSいっぱいパッケージに出していた
「君の記憶、風の唄」「絶対チェックメイト領域」の2曲が難易度表入りしてます。

☆9 君の記憶、風の唄 -HYPER-
http://www.dream-pro.info/~lavalse/LR2IR/search.cgi?mode=ranking&bmsid=224403

★17 絶対チェックメイト領域 -LiALIZE-
http://www.dream-pro.info/~lavalse/LR2IR/search.cgi?mode=ranking&bmsid=224391

絶対チェックメイト領域は発狂以外の同梱4譜面も第二通常▽3/▽7/▽10/▽12に収録されてます。

同梱表入りは初めてなので嬉しいです。
推薦や投票してくれた皆様に感謝…!
是非遊んでみてね。

ということでどうもご無沙汰しております。
LiAです。


毎度のことながらネット上から姿を眩ませてしまっていて
ブログも完全に放置状態に入ってしまっており本当に申し訳ないです。

結局BMSの宣伝すら全然してないじゃーないの('ω'`)!!!
というかBMS自体全然やれてなかったりしました…。

色々と大変な時期に入ってしまっていたり
今年に入ってゲーム自体を殆ど遊ばなくてBMSやブログのことも頭の隅に追いやられてたりと理由と言い訳はいくつかあるんですが、
とりあえずそれは置いておいて。

最近はまたゲームもぼちぼち遊ぶそうになりサッカー観戦やらなにやらを嗜む生活を送っております。
プレミアリーグがおわってサッカー熱がだいぶ落ち着いてきたのでちょっと枯れ気味ですがw

鍵盤かき鳴らしたり、音楽も作ったりもしているよ!

しかしてどっこい、もうしばらくこんな生活をおくる感じになるのでブログ更新はしばらくおやすみします。
いや!BMSは遊んでもエターナルリハビリ状態で下手になっていく一方だし成果もないしあまり書くことがねーのよ!
もしかしたらこっそり音楽やBMSを置くかもしれないがあまり期待はしないように…。

でまぁこうしてまた一人山の中に篭っていくわけなんですがそういえば連絡先とか全然置いてなかった!!
(多分BMS関連では楽曲同梱のReadme以外に連絡先を置いたことがない)

こちらでいつでも連絡を受け付けてます。
★連絡先★
liferiation@gmail.com


制作の話、リンク切れ報告などはこちらへどうぞ。
また、Twitterの方もあまり呟いたりしてないんですがちゃんと覗いてはいるのでコンタクトを取ってもらえればお返事いたします。
https://twitter.com/LiA4th

喋りたくないから呟いてない、というわけではないので気軽に絡んでもらえると嬉しいです。
それこそ特に用がなくてもBMSや音楽のこと、サッカーとかゲームの話や挨拶だけでもなんでも大丈夫ですわよ!

[今後の予定]
TreeSTarS作ってたんですが1日間に合いませんでした…。
悩んでましたが都合上A-1も出ないという決断をしました。
他のイベントに関しては興味あり、程度ですね。

BMS作りは続けていきますがイベントに追われない形で好きにやっているかも。

BOFU2016は…ククク…(不敵な笑み)
どうぞお楽しみに。

 
BMS : comments(0) : - : LiA
[BMS]近況報告用

すみません諸事情により山篭り状態になっているので記事の更新をすっかりサボっちゃってます。
何も言わずどこにも顔を出さない状況が続いてますがとりあえず生きてますw

いっぱいパッケージの曲をちゃんと紹介しようと思ったらすでに一ヶ月も経ってるじゃねーか!!馬鹿か!!?

ということで簡単な紹介ですが

BMSいっぱいパッケージに
「君の記憶、風の唄」「絶対チェックメイト領域」
の2曲を提供させていただいております。

ダウンロードできるイベント会場はこちら。
http://seapulse.net/event/bmsippai2015/

曲デモも用意して制作秘話的な奴を語らいつつダラダラ長文かいてやろうと思ってたんですがもうそんなテンションじゃないので省きますw
珍しくインプレとか採点とかそういうものが一切ないパッケージ企画なのでもし誰の目にも止まらくてもひっそりとやれればいいやーくらいだったんですけど良かったよって声も既にいくつかいただいてまして大変ありがたい限りです。

単曲でも落とせるほか別の方の曲と一緒に19曲セットで落とせるのでよかったら遊んでみてNE!

時間と体力があったらまたちゃんと紹介を書きます…
BMS同梱リードミーで結構がっつり書いてるけど。


現在はジャンルシャッフルタスクに取り掛かってます。
進捗:曲90% 音切り0% 譜面0% BGA0%

いいか、端的にいうぞ。
本気でヤバイ。

1ヶ月前までは余裕だろみたいなテンションだったんですが実際に手にとって見れば予想以上の苦労が待ち構えていたりで想定通りには行かず、路線変更の連続だったり時にはフレーズ丸々書き直しなんてこともしていたらあれよあれよと締め切りマッハ。

GS3の現実逃避だけで曲が3つくらい完成しそう。
やっぱジャンルシャッフルは難敵ですね…

大変な分苦悩することも多いですが色々と勉強になったり楽しかったりはしてます。
かけた時間の分だけ理解が深まっていく感覚があるのはいいんですがそれが漸進的すぎてもう調整している時間がほとんどなくなってきているのが今回のネック。

どんだけ悩んでも進まないループ…ってのよりは全然幸せですけどね。
やばいーやばいーと唸りながら100%に届かずともなんとか出来うる限りいい状態でお届け出来るように作業しております。

ちゃんと間に合うかどうかってのと、懸念していたとおり割とマジでSchranz成分揮発してて怒られそうなので今から戦々恐々ですが良くも悪くも"LiAらしい"楽曲が出来つつあります。

無事生還できたらジャンルシャッフルでお会いしましょう。

ジャンルシャッフルって参加表明や制作の段階で何割も脱落する生きるか死ぬかの戦争状態なのにそこからさらにインプレッションで酷評される覚悟を決めなきゃいけないというかなり苛酷なイベントですよね…w

 
- : comments(0) : - : LiA
[BMS]THE UlTIMATE LiALIZE 2016

もう新年感も薄れた時期になってきましたが
皆様あけましておめでとうございます。



♪BGM:神夢の社 〜 祈り神子舞う宵の神祭(2013)
Music:LiA vs Liferia

もうこの曲もかなり昔になってきたなー。

ということで2016年であります。
まずは既に決まっているBMS方面の今後の予定を告知していきます。


「BMSをいっぱい作る」パッケージ
日程:1月10日〜(公開日は後ほど)
http://seapulse.net/event/bmsippai2015/index.php#bmslist

1月から早速ですがこちらのパッケージに新曲1曲、旧曲1曲の計2作品を投下します。
2016年最初のBMSですが作業自体は2015年以前のものなので個人的には2015年最後のお仕事みたいな感じですね。
昨年1作品しか出せなかったのでその延長戦という具合で…

片方は元々出せなかったいわば"ボツ曲"扱い、もう片方は急ぎで作り上げた曲なので色々慌ただしい感じになってるんですが手を抜いているわけではなくBMS自体はちゃんと遊べるよう真摯に丁寧に作っているので公開された際にはよろしくお願いします。

スーパー爽やかな新曲が飛んでいきます。
かっこよくはないけどある意味凄くLiAっぽいのでそういうのが好きな人にはとてもオススメしやすいかな。

2曲ともめっちゃ気軽に楽しんで欲しい作品になっております。


「ジャンルシャッフル3」
日程:2月19日〜
http://colosseo.nekokan.dyndns.info/c04_shuffle3/

こちらは結構大きなBMSイベントになります。
作家にランダムでジャンル振り分けてBMS作るよ!という面白いイベントです。

こちらはもう参加表明が終わってて私も出ることになってます。
直前でPCが爆発して全データが吹っ飛んで逃げ出したりしない限りは出ます(笑)

放送見たりした方には既に公開してますが私は"Schranz"を担当することになりました。
バンド系とか生オケ系とかが敬遠される中、わしPROGROCKとかSYMPHONICMETALとかやりたい!って当たりくらいに思っていたんですけど、そういう奴に限って見事にわかりやすいクラブジャンル引いてしまうというのはなんと皮肉なものか。

LiAさんSchranzいけそう!って声も既にいただいてますが予想以上に苦労しそうです。
BMSでSchranzというとまず真っ先に浮かぶのがShiromaruさんの「Absurd Gaff」なんですけどこっちがそれを模倣してしまうとただの"Gaffをめっちゃしょぼくした曲"になってしまうのでw

とはいってもLiAカラーをいっぱい入れるとSchranz成分がどんどんと揮発してしまうのでそのあたりの方向性はかなり悩みどころです。まぁ細かいこと考えずにとにかく挑戦だ!っていう心持ちで参加を決意したので失敗するにしろ何かしら持って帰りたいですね。

こちらの本作業はまだまだこれからです。
あぁ…なんかSchranzのようでそうでもない曲を頭を下げながら出展してる自分の姿が目に浮かぶようだ…w
でもGS3ではとにかくカッコイイ路線の曲を作るぞ―!

ジャンルシャッフル3は予想以上に参加者のレベルが高いので期待している人も多いんじゃないでしょうか。
個人的に楽しみな人も多いです。


直近で作品を出すイベントはこの2つです。
それ以外でBMSを作る予定は今のところありませんがBOFU2016は出ておかないと感はあります。

低難易度イベントもスケジュールに余裕があるようなら作ろうかなと。
低難易度向けの音の少ないメロディとか結構好きなんですよねー。
ピアノ弾いてもいいしハイテンションな曲をほぼBGMに回してカッコイイ和音だけを叩くBMSにしてもいいし。

とりあえずパッケはのんびり感想待ちというか、あとはちょっとでも遊んでいただければ満足って段階なので
今からは難敵であるGS3へむけて進んでいかなくちゃってところですね。

ひとまずはいっぱいパッケの2曲&ジャンルシャッフル3
どうぞよろしくおねがいします。


今は修行しつつ色々作るぞ!って感じなので時に全く評価されない曲が出てきたり
期待と応援の声を正面からぶった斬ってしまうケースもまだまだあるとは思いますが
一回でもプレーしてもらえたら嬉しいです。

イベント系はまた後々公開の時なんかに記事を書くことになるでしょう。
事前告知おわり!!


そんなこんなで慌ただしく始まってしまった2016年。
今回はとりあえずパッケとGS3のことだけ報告できれば満足なんですが一応新年初更新なので今後のことについてもう少し書いていきます。

今年もそれほど具体的な目標は定めていないんですが出来うる限り前へ前へ進んでいきたいなと思っております。
2015年で学んだこと、気付いたことなども活かして"私らしく"私に出来る進み方をしていこうかなと。

始まった2016年に敢えて言葉を掲げるならばその意志は
「奪還」


2015年は色々と失っていたものが多かったように感じます。
それは音楽を楽しもうという心だったり、自分が持つべき自信だったり。
うだうだしてる間に過ぎ去ってしまった時間や機会だってあります。

世界殺戮が成したことやG2Rでの無感情の順位だって当然のことなんかじゃなくて
今の私にとっては十分目標たりえる目指すべき凄いことです。

世界殺戮の時に出来ていたことが今は出来なかったりもするのでそういうのを取り戻していきたいなと。

別に可愛い声ネタの話じゃないぞ!?もっと精神的な話だぞ!?w

あの萌えボイスなにげに人気なのでまた近い形でやりたいんですけど素材があんまり無いんですよね。
可愛いボイスを提供してくれる女の子の知り合いが欲しいぜ('ω'`)

プレイングの方はもうすっかり半引退状態なんですがもしまたモチベーションが復活するようなら発狂十段も奪還できるくらいにはなりたいですね。
今は発狂六段くらいやぞー('ω'`)!!

固有運指発狂十段ってのも特徴の一つなのでそれも2015年に失ってます(笑)
まぁプロフィールはずっと★10なんだけどね…
元々Cynicのせいで十段勢はかなりレベルが高くてわしより下手な発狂十段はたぶんいないはずなんで恥ずかしい…
ほら…なんかわし結構Cynicに強いんよ…w
ドゥルルルルルピッ…

何よりプレイ頻度が減ってることの弊害は譜面制作に出てくるんですよね。
特に難易度の設定が訳わからなくなってて詐欺逆詐欺は当然のものになっている…w

難易度表記に関しては今まで怒られなかった事がないのでいいBMS作ろうと思ったらちゃんと自分でプレイしないとダメですね(戒め)

制作とプレイングの両立の厳しさってのはやってみて初めて実感したしやっぱり難しいものですがモチベーション自体はいつ復活するとも限らないのでそのあたりもまたやっていくかもしれない。

放置しまくってるおかげか何故か低速に対応できるようになっていたりはしますw
発狂もリハビリすれば回復していくかなぁ…★20に対抗できるくらいになれればいいんだけど…
リコメンドとかめっちゃ下がってそうやー。

2016年、LiAに吹く風は何色か?
今まで少しでも応援してくれた人に沢山沢山恩返しがしたいです。

カッコイイ曲も美しい曲も沢山作りたいし、やっぱLiAさんの曲好きだって言われたい!
創ってよかったって言いたい!

君の運ぶ風の色は希望。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



 
BMS : comments(0) : - : LiA
[BMS]LIKE A LiLY

ヴォ---------------------!!!!
気付いたら今年が終わりそうだ!!

年末年始作業に追われててあまり長々書く余裕がないのですが年が明ける前に一度文章をしたためておきます。
1年の反省…と言ってしまうとこいつ書く度いつも反省してるなって感じなんですがせっかく1年の最後の日なので
簡単にですがLiAとしての2015年を総括をしていきます。

1年前に遡ってみると2015年、このブログでは「絶対攻勢」「(一応)発狂皆伝」の2つを目標に掲げてました
が、終わってみれば攻勢で入れたのは最初の数ヶ月だけであとは完全にスタミナ切れで失墜、発狂段位に至っては今は六段か七段くらいの実力です(汗)

公開できたBMS作品もBOFU2015での「DIADRA」の1作品だけに留まってしまいました。
丸々一年待たせてしまった上に方向性も急な舵取りをしたので厨二路線で病的な楽曲を期待してくれていた人は置いていってしまいましたね。

ブログを更新できたのも年通して10回ちょっとなので1ヶ月平均1回も書けていない。
おまけに内容が内容なことが多いので…
ううっ…悲しさと恥ずかしさで振り返りたくもない…w

とまぁそんなこんなで正直後悔もいっぱい、思い残すこともいっぱいな1年でありました。
反省点はたくさんあって書ききれない('ω'`)

良かったことはBOFUやDIADRAを通じて生まれた関係性かな。
BOFUに出ようと思っていなかったらshimizushiさんやsiqloさんと話ができる機会は多く得られなかっただろうし。
応援してくれた周りの声に励まされることも多かったです。


BOFU2015から奮起後、BMSはほとんど遊べていないままなんですが曲は結構作ったりしてます。
本当に練習用だったり好き放題作ってたりなんで表に出てるものはあまりないんですが、わりとサクサク作れたりやりたいパーツが形になってきたりでそこそこ健全な音楽生活を送れてます。

楽曲ストックの中にはお気に入りもあるのでそのあたりは気が向いたら最終調整をしてポロっと公開したいなーと思ってます。
今はなかなか聴いてもらえないのも悩みだけれど…。

ブログくらいにはしっかり公開アナウンスをしよう…そうしよう('ω'`)w

普通作曲に関してはそんな感じです。
以前よりやる気はありますが表向きの基本姿勢はのんべんだらり、ぬるぬるもっさりかわいい感じで作曲していきます(謎)

で、BMS方面の今後の予定ですが既にパッケージ1つ、イベント1つへの参加を決定しています。
この辺りは来年のお話なので新年一発目にお知らせしますが今はその為にかなりハイペースでタイトな作業に追われております。
2015年は最後まで苦労するというか…慌ただしいぜ…。

ということで沢山悩み、沢山考えた2015年がいよいよ終わりを迎えます。
なんというかこう2015年は凄いスピードでゾンビ化が進んだ気がするなー
ぞんびー。

2016年は光を浴びれるといいですね。

あ、ゾンビが陽の光を浴びたら灼けて死んでしまうか?w
ま、それはそれで様式美というか、オツなものよの。

2015年も中二病、2016年は多分もっと中二病なのでご安心を。

ということで、最後は慌ただしくなって何言ってるかわからないレベルになってしまったけれど
2015年はこれで締めくくりたいと思います。

2015年、お疲れ様でした。
そしてお世話になった方々、本当にありがとうございました。


いつも以上に沢山ご迷惑をおかけしましたが
これからも何卒、LiAとその楽曲達を宜しくお願い致します。


それでは、よいおとしを。

-LiA-
 
BMS : comments(0) : - : LiA
[雑記]BASS AND EMOTIONAL[BOFU]
※本記事裏ページの最後の最後で楽曲を二曲公開してます。
ハイパー長文なので全部飛ばしてもいいしなんなら聴かなくてもいいです(ぉぃ)



お疲れ様です。
先日BOFU最終結果が出ました。
http://bmsoffighters.net/bofu_daikessen/result.html

個人反省会やっていきます!




・Emotionsチーム戦績
チーム戦スコア部門 61/160
チーム戦中央値部門 54/131

・個人戦績
個人戦スコア部門 228/441
個人戦中央値部門 217/441

・G2R比較
総インプレ数 中央値 平均点 合計点
無感情ダイヤモンドハート 42 915 894.61 37574
DIADRA 36 900 899.77 32392

チーム戦はおんぶされる形で中堅位置に落ち着きましたが個人戦績では下位半数に甘んじました。
完全に悲嘆する位置というわけではありませんが本来自分が目標とすべき数値からしてみればかなり低いと言っていいでしょう。

そりゃ、丸1年かけて成長どころか後退をしたのだからw
総合点も中央値もG2Rを下回ってしまいました。
アベレージも結局900取れずで。

そんな不甲斐ない結果になってしまったんですが大いに納得はしてます。
DIADRAのことだけを見ればしっかり落ち着くところに落ち着いたな、とも思ってます。

そんな中、嬉しいこともやっぱりあって
この多くの作品の中からDIADRAを選んで贔屓にしてくれた人がいたこと。
個人的に好意を持っている相手からとてもありがたい能動的レスポンスが貰えたこと。


この2点は間違いなく勝利と言っていいでしょう。
他のどの作品でもない、DIADRAにしか成し得なかった勝利の二文字。

不確かな自信しかなかった中でやっぱりこれは大きな励みになりました。
こんなんでも意義と居場所はあったのだと。

その他39本のインプレッションが全てありがたいものだと痛感してます。
いつもより指摘が少ないのが逆にマズいんですが納得指摘が飛んできたのが個人的にとてもありがたい。
 
「良いメロディー」ではあるんですけれども、エモいなあ…と思えるかどうかというと、そこまで大きいものでもなかったような気がします。

これ自分にとって今回で一番深く考えさせられたインプレッションです。
これが制作過程で一番苦しんだ場所です。

良いんだけど…悪くはないんだけど…何か一番大事な根幹がごっそり抜け落ちている感覚。
これを否定することはできません。

DIADRAちゃんだって本当は心の底から泣きたいし笑いたいし怒りたいし楽しみたい。
けどなんか、自分自身がその感情を押し殺して、必死に隠していた気がする。

泣くのはカッコ悪いから?
怒って我儘だとか自分勝手だと思われるのが嫌だから?
他人に対する遠慮?
それとも感情を隠して一人で頑張るのが正しいと思ってる?

勝手に大人を曲解して、"こうあるべきだ"に縛られた。
次第に本当に言いたいことも飲み込めるようになって、自分がどんどん殺された。

やらなければならないと思ってこなした事務的な作業と、取り繕って考えぬいた会話と文章。
そこに本当の感情はなく、人の心を動かすことはどんどんと苦手になっていく。

DIADRA…というか私自身はなんかこういう道程を辿ってしまったわけです。

本当は泣いてもいいし怒ってもいい、けど我慢して、Emotionalな部分はどんどん自分から排除されていった。
自分の意志でそうするように見せていた。

感情はあったんだけど自ら隠していた。
感情を剥き出しにすればぶつかることもある、時には誰かを傷つけて、自分も傷ついてしまうのを恐れた。
隠してしまえばハタ見綺麗なんだけど、本当にそれだけでEmotionalさや意義みたいなものがどこか希薄に感じられてしまう。

たとえ真相が感情的だったとしてもベールに包んでしまったのは私なのだから
裏側の意味を察してね、本当のボクを見てよと全ての人に要望するのは無茶な話。

これがきっとDIADRAとこのインプレッションに対する私なりの真実。
評価してくれた人はそのベールから漏れ出た本当の感情の断片みたいなものをどこかで受け取ってくれたのかもしれません。


自分が思っていることの表現は人間関係でも芸術でも苦手なのです。
その昔「お前こんなに笑うんだ」って漫画みたいなことも実際に言われるくらいにはw

一線を超えるとしっかりと曝け出すんですけどね。
今回のことは音楽やBMSとの関係もその一線を越えないとダメだ、越えたいなって思わせてくれたのです。


好んで独りを生きているとかどこか達観している風に見られてしまうことの多い私ですが
これはクソだろ!最高だろ!お前は馬鹿か!?
なんてのを正直に言い合えるくらい、本当はみんなと仲良くしたいんです。

DIADRAという作品には色んな負の物を抱えさせてしまったんでごめんなさいしてます。
そしてありがとう。

制作期間は辛かった、完成しても自信なかった、終わってみてもいい結果とは言えなかった。
でもね、本当の意味で前を向かなきゃって気付かせてくれたのは今まで作ってきた作品の中で今回が一番なんじゃないかって思っているよ。

大丈夫、ここまで弱っていてもなお、君に手を差し伸べてくれた人がいる。

BOFU、BGAを用意できなかったこと、弱音ばっかりだったこと。
本当に色々とごめんなさい。
そして皆様本当にありがとう。

一緒にチームを組んでくれたsiqloさん、shimizushiさんにも感謝しています。
G2Rの時よりもずっとチームらしく行動できたし、悩んでいる時も相談に乗って一緒に戦ってくれました。
表からは見えませんが今回は裏側の出来事も大きな経験になってます。

手回しに沢山奔走してくれたsiqloさん、私が言いたいこと全部代わりに言ってくれた憧れのshimizushiさん。

また今回は譜面制作をお断りしましたが制作委託の選択肢を与えてくれたDJ.ENDさんにも感謝してます。

差分制作を断ったのは初制作の時から"最高難易度は自分の手で自分のための譜面を作る"という1つの取り決めがあったからです。
非公開BMSも含めてLiALIZEという差分名目でやらせてもらっているので今回もそのBNHALの公式5譜面を踏襲したかったのです。

BGI、BGAは作れませんがDIADRAはなるべく自分がやれる範囲は自分の手でやるべきかなと思ってました。
差分作ってもらうこと自体は嬉しいし大歓迎&DJ.ENDさんの譜面が好きなので迷いましたけどね。
(音弾7ではACID BLIZZARD[JUNKEY]がBEST1の楽しさを誇るお気に入り譜面)

Emotionsの面々とはまた音楽やBMSで関われたら嬉しいです。

今回の反省をおいて私のBOFUタスクはおしまいです。まだ遊んでないんですけどね。
常に打ち込んでいたわけではないですが6月にチームの話が進んでなんやかんや約5ヶ月というなかなか長期の戦いでした。
それこそ789月あたりはずっと戦ってましたねw

チームの皆さん、制作者&プレイヤーの皆さん、BOFUお疲れ様でした。

さて、ただ問題なのはここからです。
BOFU2015はこれで終わりを告げたので続きの裏側に今後のことを綴っていきます。
個人的にはここからが本番です。
 
続きを読む >>
- : comments(0) : - : LiA
カプシクール